ベストケア東京

医師の転職・求人・募集を支援します

医師の転職マニュアル

サイトマップ
TEL:042-357-3022

医師の特集求人

医師の転職成功事例

転職成功事例

転職を成功した医師の実話に基づく成功事例集

⇒転職成功事例へ
転職サービスお申し込み

お問い合わせ

お問合せ

電話またはE-MAILでのお問い合わせ・ご質問も受け付けております。お気軽にご連絡ください。

Tel: 042-357-3022
e-mailを送信する

無料メール相談室

職場のトラブル、転職に関する疑問や悩みに経験豊富なスタッフが応えます

無料メール相談室へ
医師の転職マニュアル
面接での服装

およそ3割位の医師がラフな格好(ポロシャツ・綿パンなど)で面接に臨んでいます。服装について病院側から特に指摘を受けることはありませんが、なるべくスーツを着て面接に挑んだ方が良いです。「売り込むのは中身のスキルであって、外見は関係無い」と考える医師も多くいますが、初対面となる面接では、服装が第一印象にかなり影響します。そしてそれがその人の印象そのものとなります。服装は自分自身を売り込む大事なツールですから、軽視すべきではありません。極論すれば、年俸の条件交渉にも影響しかねません。面接時にスーツを着る事によって、メリットはあってもデメリットはありません。是非スーツの着用をお勧めします。
copyright